生理前から生理中にかけて痩せにくい理由(6月9日)

生理前から生理中にかけて、ダイエットをいくら頑張ってもなかなか痩せることができないっていって悩んでいる人すごく多いですよね。

なんでこの時期は、頑張ってもなかなか結果にむすびつかないのか、みなさんはご存知ですか?

それは、ホルモンバランスの影響が関係しているんです!

生理前~生理中

生理

生理中というのは、ダイエットの効果を出しにくくするプロゲステロン(黄体ホルモン)が非常に多く分泌されている時期。

だから生理前から分泌が徐々に増えてくるので、生理前のイライラだとか、肌荒れなどもこのプロゲステロンの影響によるんですorz

プロゲステロンというのは、脂肪を蓄積しやすくしたり、水分を溜め込みやすくしたりするという働きがあるから、ダイエットには悪影響を及ぼしてしまうんです。

このプロゲステロンが分泌されている時期というのは、イライラしたり落ち込みやすくなったりする時期でもあるので、無理せずに現状維持することにつとめてみましょう。

生理後

生理後

生理が終わると、エストロゲン(卵胞ホルモン)が分泌されます。
心も体も快調で、この時期というのは痩せやすい時期になります。

エストロゲンは別名女性ホルモンとも呼ばれています。

まとめ

生理後には、いい結果が得られやすくなるので、生理中は無理せずに現状維持していくのがいいです。

ただし、無理せずといっても、それはダイエットをさぼっていいっていうわけではありません(笑)

この時期はもうしょうがないと思って耐えるしかないんです><

食事制限と生理中のイライラというのはとてもつらいものがありますよね。

生理中だけではなく、生理前にもイライラ。

そして肌荒れの出やすい時期から痩せにくい期間へと入っていきます。

だから、生理中は甘いものが食べたくなったり、食欲旺盛になってしまう人がとても多いんです。

「生理中は食べても太らない」って思っている人も多いようですが、それは大間違いです。

血液が失われるわけですから、十分な栄養摂取は必要ですが、これは太らないというわけではないんです。

ダイエットで食事制限をしている人は、制限を軽くしたり。

運動を取り入れている人は、軽いストレッチ程度にしたり。

無理のないように継続するということがとても大切です

あくまでも「現状維持」を心がける時期であって、「ダイエットを中断してもいい時期」というわけではないので気をつけてください(^o^)!!

この時期に、ダイエットを中断してしまった人は、生理後に大きなつけが回ってきます。

だから、さぼったりしてリバウンドしてしまわないように気をつけていきましょう。

生理前は現状維持ができていれば、大成功だとおもってください♪

私が継続してるもの

マジカルスムージー

5,600円送料込み980円(79%OFF)
2ヶ月目以降:毎月15%OFF
(公式サイトからの購入で特典GET)

私の実践日記詳細

公式サイト

ボニック

送料込み980円+毎月のジェル代

私の実践日記詳細

公式サイト

リファカラット

25,704円(送料・代引き手数料無料)

私の実践日記詳細

公式サイト

 

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ついにリファカラットが届いた!

岩盤浴なう(7月8日)

ダイエット開始31日目の今日の食事(5月22日)

体重変動の停滞中orz(5月20日)

岩盤浴なう!お腹周りの写真公開!(6月6日)

ダイエット開始64日目の今日の食事(6月24日)