生理前と生理中の人におすすめ!これでむくみ解消!(6月12日)

ツイッターをみていたりすると、生理前~生理中のダイエッターさんのつぶやきが多いですね~。

ちなみに私も今現在絶賛生理中ですorz(笑)

みなさん「むくみがとれない!」って嘆いてるんで、私のむくみ解消法教えます。

むくみに効果的な成分

まず、むくみに非常にいい効果があるものは、大豆の栄養成分です。

大豆-むくみ

大豆を使った食品というのは、ダイエットに効果的な大豆たんぱくであったり、むくみの予防におすすめのカリウムなどが含まれていて、生理前の過剰な溜め込みなどを調整してむくみを抑えてくれます♡

また、肌の保湿力なんかも高めてくれるんで、お肌の調子もすごくよくなります。

むくみにいい食材とは

大豆と言えば豆乳

豆乳

豆乳は、マジカルスムージーとも非常に相性がいいです!

(最近ずっと私はマジカルスムージーをアサイーで割っていますが(笑))

豆乳なら200ml程度を毎日継続して飲むとむくみに非常に効果的です。

それから納豆もおすすめです!

納豆

※ただし、豆乳や納豆の摂り過ぎには注意です。
逆にたんぱく質を取り過ぎてしまうことにもなりかねません。

納豆なら1日1パックで十分です★

マッサージも効果的!

代謝が下がって、リンパの流れなんかも悪くなって、むくみやすくなるので、マッサージは生理前~生理中は毎日かかさずやるのがいいです。

リンパマッサージ

ちなみに、リンパは下から上にむかって流れているので、マッサージするときも下から上にかけてするようにしてください。

例えば、脚なら、

脚の裏からスタートして、大腿の付け根まで。

そして足首、膝の裏、大腿の付け根というのはリンパが非常につまりやすいため、念入りにマッサージすると効果的です!

脚のマッサージ

新陳代謝をあげよう!

新陳代謝

新陳代謝をあげるためにはビタミンEを摂取するといいです。

血液やリンパの流れをよくしてくれる効果があります。

ナッツ類や、アボカドにも多くビタミンEは含まれています。

※ただし、ナッツやアボカドはカロリーがちょっと高めなので、くれぐれも摂取のしすぎにはご注意ください

アボカドなら1日半分くらいで十分新陳代謝をあげることはできます!

あとはグレープフルーツとかレモンなどの柑橘系、それから酢やトマトなどにも多く含まれているようです。

むくみに悩んでいる人は是非参考にしてみてください♪

関連まとめ

体験日記の関連記事

  • 開始2ヶ月半!目標体重&体脂肪に早くも達してしまった!!(7月14日)

    開始2ヶ月半!目標体重&体脂肪に早くも達してしまった!!(7月14日)

  • ダイエット開始83日目の今日の食事(7月13日)

    ダイエット開始83日目の今日の食事(7月13日)

  • ダイエット開始82日目の今日の食事(7月12日)

    ダイエット開始82日目の今日の食事(7月12日)

  • ダイエット約80日間の脚痩せの近況報告!(7月12日)

    ダイエット約80日間の脚痩せの近況報告!(7月12日)

  • ダイエット開始81日目の今日の食事(7月11日)

    ダイエット開始81日目の今日の食事(7月11日)

知識等の関連記事

  • ぽっこりとしたお腹の撃退方法(7月10日)

    ぽっこりとしたお腹の撃退方法(7月10日)

  • 岩盤浴なう(7月8日)

    岩盤浴なう(7月8日)

  • 二の腕を細くするために私がやっている3つのこと(7月3日)

    二の腕を細くするために私がやっている3つのこと(7月3日)

  • 太ももマッサージの仕方について(6月29日)

    太ももマッサージの仕方について(6月29日)

  • ダイエットの敵である「便秘」の解消法(6月26日)

    ダイエットの敵である「便秘」の解消法(6月26日)

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です